メニュー

講座

叡智を通し自己理解へいたるための講座

すべての人生を包括するテーマは「汝自身を知れ」です。

この命題をコンプリートするためには、情報が限られた環境下では何転生もの時間を費やし、真摯さと覚悟、また敬虔に取り組むことしか道はありません。

情報過多といわれ、あらゆる情報にアクセスできる現在でさえ、自身と向き合い、知る作業は、その情報の膨大な量や深遠さゆえに困難を極めます。しかしながら、自身を知ることで、深い喜びと安堵、そしていろいろな制約から自由になるというギフトを人生の中で味わうことができます。

また、叡智にふれ、自身の本当の姿をしると、世界が輝きと平和を取り戻していきます。

この講座では、「汝自身を知れ」という命題に様々なワークや座学を通して真正面からアクセスしていくための講座です。

その命題の大きさから、ご自身には真摯さと敬虔さ、厳しさをもって、ご一緒される仲間には思いやりと深い理解をもって取り組んでいただくことが必要になります。

講座は、準備 → 座学 → ワーク → 参加者との対話 → 宿題の提示(ある場合には) で基本的には終了します。順番が前後する場合や省略や足される場合もあります。

<カリキュラム>※順番やテーマは事前了承なく前後したり一部変更になる場合があります。ご了承ください。(月2回どちらか、もしくは両方に参加していただけます。)

★すべての講座を通して行うワーク 呼吸をつかった瞑想

★常時個々人で取り組んでいただくワーク ジャーナリング

1回目:人間存在について(2020年1月15日水 14時~/2020年1月19日日 17時~)2/7午前中の開催も考慮中

 地球由来の種族としてみた人間存在/源由来の魂としてみた人間存在/人間存在の多次元への感知のあり方/重なり合った人間存在の内側の感知のあり方

2回目:創造の時代において(2020年2月12日水 14時~/2020年2月16日日 17時~)

 潜在意識からみた創造理由/潜在意識からたどる星々の存在/さまざまな転生と今生とのつながり/

3回目:この世界の在り方について(2020年3月4日 14時~/2020年3月8日 17時~)

 地球体験のベースとなる法則/潜在意識からたどった宇宙の法則とそのあり方/様々な存在による地球体験とその目的

4回目:人間以外の存在について (2020年4月15日水 14時~/2020年4月19日 17時~)

 神々の存在/意図と結果(衝動と発露)の法則の利用の仕方からみたそれぞれの存在の在り方とその目的による判別/意図により動く小単位の存在

5回目:自己理解 Ⅰ 理解 (2020年5月中旬開催)

 どの位置から自らをあらしめるか、という問題/二元性と一元性の違い/自らをしばるものに対する認識と解放

6回目:自己理解 Ⅱ 意識的に体験する (2020年6月中旬開催)

 意識の上昇を体験する/提唱されるさまざまな方法を体験する/マントラの解説 覚知した領域によるエネルギ-を利用・借用する

7回目:自己理解 Ⅲ 意図と結果の法則を使う(2020年7月下旬開催)

 意図の矢を確実に放つために/今ここという意識/未来創造=本質のあり方をしる

8回目:自己理解 Ⅳ 完全なる自由のために (2020年8月下旬開催)

 同調する/流動的知性を利用する/自らの意図が足かせとならないための意識の検閲方法/解除の仕方をしる/ヒーリング

~ここまでが叡智を通し自己理解へいたるための講座です。~

全8回 120,000円 毎回3~4時間 です。

 

 

(より体験的に深める目的として11月に釈迦生誕の地ネパールへのツアーも企画しています。講座で体感したことや学んだこと、「あるがまま」という感覚をヒマラヤというエネルギースポットでより深く体感していただくためのツアーです。別途費用がかかります。)

 

 

 

Today's Schedule